ファッション通販でお得に買い物する方法

ファッション通販の失敗を防ぐコツ!

サイズ違いを防ぐには!

ファッション通販で一番多い失敗と言えば、サイズが合わないことではないでしょうか。
これは、試着できない通販のマイナス面ですが、各ファッションサイトは、商品の仕立てサイズを表示しています。
自分の数値がわかれば、ちょうどいいサイズを探すことができますね。
一度、自分の体のサイズを測っておくことをお薦めします。

ショップによって、同じサイズでも肩幅、胸囲、袖丈、着丈、メーカーによって微妙に違います。
自分で測るのが大変ってことなら、欲しい服と似ている自分の服を広げてみてメジャーをあててみましょう。
それより小さければ、着れないですし、大きければ、ゆったりしてるなとかイメージがわいてくると思います。
小さな努力が、お得な買い物につながるので、頑張りましょう!

商品レビューやクチコミを読もう!

皆さんは、商品のレビューやクチコミを読んでいますか?
そこには、ファッション通販で苦い経験をした先人たちの教訓が詰まっています。
商品説明にはのっていない、生の声です。
「一般サイズより、小さめにできてるから、大きいサイズがいいよ」「思ったより明るめの色だから、気をつけて」「素材が透けるから、インナーが必要」「一回洗っただけで、毛玉がついてしまった」「配送に時間がかかる」等、実際に手に取らないとわからないことを教えてくれます。
読んでいると、なるほどと思うコメントばかりです。

それでも迷ったときは、返品可能かどうかと返品の際の送料の有無を確認しましょう。
返品できるなら、トライするのもいいですよね。
そして、失敗も勉強です!
いろいろ経験して、賢くお得にファッション通販を楽しみましょう!


この記事をシェアする